2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

月がさ。

庭に出で空を見上げたら、月に大きな輪っ子が出来ていた。。

「月暈...月がさ」ってヤツであります。

月がさ01
PENTAX K-5 焦点距離17mm 露出時間20秒 絞り値11 ISO800 露出補正+1.3
レンズ SIGMA17-35mmF2.8-4



月が透けて見えるような薄雲(巻層雲)が広がると
この雲に含まれる小さな氷の粒がプリズムのような役割をして
月暈が現われることがあります。

調べたらそんなような事が書かれてありました。。


いま、日本では大変悲しい出来事が起きてますが
たまには外に出て空を見上げてみましょう...


でわでわ。。
.18 2011 カメラ・写真! comment2 trackback0

comment

あしゃ
月を眺めるのが好きなので、時々、月の回りに輪っこができているのは見かけますが、輪の径がこんなに大きいのはあまり見た記憶がないです(^ω^)

ところで、月の下に写っている青い光は、、、?
2011.03.18 23:18
★yasuki★
あしゃさんどうも!
自分も月見るのが好きなんだけど今日のはデカかったですなぁ~i-278

青い光はレンズに直接光が当たると出る「フレア」であると思われ。。
よく太陽とかにカメラ向けて写真撮ると六角形や八角形の光が写るアレです。
六角形や八角形になる理由は、レンズの絞り羽の枚数で変わりますよ。

ちなみに去年は太陽に出来る「日暈...ひがさ」を写真に撮りました~
2011.03.19 00:05

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://sking.blog40.fc2.com/tb.php/402-5961e6bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。